So-net無料ブログ作成
検索選択

充実した仕事・・トイレ介助の試行錯誤 [介護]

モーニングケアで伺う利用者さん、もう4年目に入りました。

お年寄りの4年ってとても長い。超高齢者にどっぷり入る方。最初はいろいろなものを隠されたのでまず最初の仕事はたんすなどの引き出しを開け、中を調べること。オムツや汚れたものが入っていました。

今は自立歩行がなく、ギャッジベットから車椅子に移っていただきトイレ介助、顔や手の清拭。

ご家族の方も最初の戸惑いから今は穏やかに介護されまるでちいさな娘さんに接するような優しい口調でお話されます。

息子さん・・大柄なかたなので私とは介助の仕方がだいぶ違います。ふたりで「この場所でののコツわね~」と介護自慢(笑)。「今の私の課題はここなんだよね~。ハナミズキさんだったらどうやる?工夫して楽に介護する方法考えるの最近楽しいんだよ」

こんな話で盛り上がります。

私の課題は?

トイレに一度すわっていただいてからもう一度立位、オムツを下ろして再度すわっていただく。そのときにどれだけ後ろまで一気にすわって頂けるか?

足がつっぱり、足先が床に着かず、体をそらす、便座から落ちないまでもほとんど前傾姿勢は出来ません。お尻を交互にずらすのも難しい。

後ろや脇にまったくスペースなし、両側に手すりがあり、ご本人必死に握られる手すりと壁の間に前腕が挟まる握り方をされるので注意)・・その状態からウッオシュレットで陰洗出来るくらいのすわり方をしていただく。隙間があると衣類、背中が濡れてしまう。

う~~~~ん。お宅に向かう道、歩きながら手順を考えて試行錯誤中です。

ご家族の方、ギャッジベットと車椅子に変えられて本当に腰の負担がなくなられたとうれしそうな笑顔が見られる。福祉用具は積極的に使われるといいですね。

 

さあ~~、明日はスムーズにすわっていただけるかな?


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

まさくん

ハナミズキさんこんばんは。利用者さんでのお宝探し?私も経験あります。この前は無し、今日は5つも見つけたわとか楽しんでいました。そう先程ハナミズキさんのブログにお邪魔した時ハナミズキさんが甘い物お好きだったのを思い出し急に「さくら餅」食べたくなりました。そう季節限定品ですよね。明日買いに行こうかしらと思っています。
by まさくん (2006-02-23 19:41) 

ゆい

こんばんわ。その方の身体状況を見ていないわけで、うかつな事は言えませんが、以前PTさんに教えてもらった奥への座り直し。介助者の腕を利用者の脇に入れ、介助者の膝頭で利用者の膝頭を挟むと言うか合わして押すというか。
う~ん、前傾姿勢はほとんどお出来にならないんですよね。利用者さんが何処までチルトな動きが出来るかわかりませんが、何かのヒントにもなりませんかね。カンファレンスでも何かいい案出ませんかね。
明日、スムーズに座位がとれると良いですね。
by ゆい (2006-02-23 22:28) 

ハナミズキ

まさくん(さん)・・
お宝探し、大変だけれど見つかるとすごく充実感がありその日の仕事がスムーズに進む気がします。でもご家族にとっては引き出しの掃除や他の場所に物を移動したりという作業がヘルパーが帰ってからあるのですが。
「桜餅」帰る時に買う予定だったのです。一つ240円、桜の葉が二枚で挟んである物。おいしそうでしょう?

ゆいさん・・
これだけの文章で判断、難しいですよね〜。アドバイス、ありがとう!
膝頭・・やってみました。でも足が床につかないのと反っくり返ってしまうとなかなか膝が合わず。たまに痛い〜とおっしゃる。90代半ばの方なので臀部や足の筋力はほとんどなく。でも再度トライしてみます。

トイレもU型なので気を付けないとお尻も落ち込んでしまうのでそれも注意。
最初に座っていただいたときの足の位置と手すりをもたれた位置が重要みたい>息子さん理論。
息子さんは脇から腕を入れて力任せに持ち上げて後ろに座り直される。
でもこれをやると50キロ台の方とはいえ、ぜったい介助者は腰を痛めそう。
車椅子での座り直しは後ろから抱えてずらすとまったく力を入れずに出来るのですが。日々研究ですね。
サー責も事故・怪我を気にされて危なかったら家族の方にやってもらって!というばかり。なかなか良いアドバイスもらえませんね〜。
by ハナミズキ (2006-02-24 19:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。